ダックスフンド子犬専門店Wanko-net・店長の業務日誌

ダックス大好き人間!Wanko-net店長やスタッフの日々の出来事を書いています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災の被災ペットの支援物資にご協力のお願い

当店も加盟いたしております、
NPO法人日本ヒューマン&ペット協会より、
緊急のお願いです。

皆様のご協力、何卒よろしくお願い申し上げます。




原発事故の20キロない避難区域に指定され、
5月20日以降、町ごと避難している福島県双葉郡大熊町の
ペットのための物資の支援にご協力をお願い致しております。

日本ヒューマン&ペット協会では、ホームページを始め、
当会正規会員のペットショップ様にもご協力をいただき、
猫のトイレやケージなどの物資を送っております。

まだまだ物資が足りていないということ、
長期の物資支援が必要となることから、
広く支援の呼びかけをさせていただいております。

消耗品の場合、余っているということは
考えにくいことではございますが、
何らかの理由により不要になってしまったペットシーツや猫砂
がございましたら、ご協力頂ければ幸いです。

<支援をお願いしたい物資>
・ペットシーツ
・猫砂

<物資の支援先>
福島県双葉郡大熊町から避難しているペットたち
(大熊町役場)

 ※実際に大熊町役場に支援のお手伝いをされているのは、
  NPO法人 日本動物生命尊重の会(A.L.I.S.)様です。
  http://www.npo-alis.org/

<物資ご提供に関して>
支援物資の偏りや余ってしまうと言った混乱を避けるためにも、
物資支援をご検討頂く際は、お手数ですが、事前にメールで
ご連絡をください。
メールには、支援物資の品目と数量を記入してください。
メールの返信の際に、配送先の住所をお知らせ致します。

*支援物資窓口*
本件に関するお問い合わせ、支援物資のお申し出などは、
下記宛にお願い致します。

NPO法人 日本ヒューマン&ペット協会(JHPA)
ホームページ:http://www.jhpa.net/
電話番号 03-5858-9835


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。