ダックスフンド子犬専門店Wanko-net・店長の業務日誌

ダックス大好き人間!Wanko-net店長やスタッフの日々の出来事を書いています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチンアレルギーについてのご相談です。

こんにちは(^O^)」
ダックスフンドブリーダーの子犬販売Wanko-netの店長です。


今日は、昨年12月4日に

ミニチュアダックス・ロングヘアー、
シェーデッドクリームの男の子。。。

「レオ君」をお迎えいただきました、
奈良県のN様よりご質問をいただきました(^^)


可愛い成長写真もいただきましたよ☆


お久しぶりです。
レオもすくすく育って、ダックスらしくなってきました。

体重は2.6㌔位です。相変わらずやんちゃです。
2月の始めに3回目のワクチンですが、前回のように顔が腫れるのなら、
5種ワクチンでも大丈夫なんでしょうか?


101211_235632.jpg


Nさんには個別にアドバイスいたしました。


さて、ワクチンアレルギーについて、
ちょっとご説明してみたいと思います。

特にダックスはワクチンアレルギーを起しやすい犬種と
言われていますので。。。


ワクチンアレルギーを起すと、
ワクチンを接種して数時間の内に、

目の周りなどが赤くなる。。。

目の周りが赤くなって腫れ上がる。。。

顔全体が膨らんだように腫れ上がる。。。

というような症状が出ます。



すぐに獣医さんに処置をしてもらえば、
大きな問題になることはありません。


通常1回目のワクチンはブリーダーさんの犬舎にいる間に
獣医さんで接種しています。

1回目のワクチンからアレルギー反応を起すケースよりも、
2回目のワクチンで、初めて起す方が多いようです。

今回のNさんの場合も、同様で、
初回の接種では、全く問題なく、
2回目の接種で、アレルギーを起しています。

通常は、獣医さんより、
ワクチン接種前に、アレルギーの説明が必ずあるはずです。
(残念ながら、その説明すらされない獣医さんもいるようですが。。。)

良心的な獣医さんなら、暫くの間、
待合室で様子を見るように指示をしてくれたり、

帰宅後に異変があれば、時間外でも、
すぐに連絡して連れてくるように指示をしてくれます。

1度ワクチンアレルギーを起したワンちゃんは、
次の接種時にもアレルギーを起す恐れがあります。

ですので、次回接種時には、
必ず、獣医さんに「前回のワクチンでアレルギーを起しています。」と
伝え、アレルギーを起さない処置をしてもらってから、
接種するようにしてください。



ワクチンアレルギーで慌てないための方法

1.ワクチンは、ワンちゃんの体調が良い時に接種する。

体調が悪い日にワクチン接種に行けば、当然、体力が無い状態ですので、
アレルギー反応を起す確率が高まります。

2.接種後、ご家族一緒に過ごせる日に接種する。

接種後、しばらく経ってから症状が出ますので、ワクチンを接種した後は、
必ず誰かが様子を見れる日にしましょう。

3.ワクチン接種は、午前の診療で行う。

午後の診療時間で接種した場合、症状が出た時に、既に動物病院が
閉まっているケースが考えられます。
午前に接種しておけば、午後の診療時間までの間も、大抵は連絡がつきます。
至急対応してもらうために、午前中に接種するようにしましょう。




次に、ワクチンの種類についてです。

5種・6種・8種・9種???
いったい何種を接種すれば良いのか解らないですよね。

もちろん、沢山の種類を接種すればするほど、
沢山の病気に対する免疫ができる事は間違いありません。

しかし、種類が増えれば、料金も高くなりますし、
アレルギーを起す確率も高くなります。

通常、都会では、5種や6種で問題ないと言われています。
自然の豊富な地域の場合は、8種や9種の方が良いと言われます。

都会に住んでおられても、ワンちゃんをアウトドアーに
お連れになる場合は、気をつける必要があります。

ワクチンの種類については、お住まいの地域の獣医さんが、
その地域に適切なものをおすすめくださると思いますので、
その指示に従ってください。




ミニチュアダックスをお探しなら↓
ミニチュアダックス子犬販売【ブリーダー直販】Wanko-net






↓「ポチッ」っと応援よろしくお願いしま~す☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。