ダックスフンド子犬専門店Wanko-net・店長の業務日誌

ダックス大好き人間!Wanko-net店長やスタッフの日々の出来事を書いています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグフードの量の調整方法?

こんにちは(^^)
ダックスフンドブリーダーの子犬販売Wanko-netの店長です。


今日は。。。

ワンちゃんのお迎え後のオーナー様から

良くご質問をいただく、

「ドッグフードの量の調整」

について書いてみます♪


以下、2/2にミニチュアダックス・ロング、
シェーデッドクリームの「あもちゃん」をお迎えいただきました、
大阪府のAさんからのご質問です。


こんばんわ。
お世話になります。
今更な確認で申し訳ないんですが・・・(汗)
あもちゃん、今月末で2回目のワクチンですょね?

あと、すごく食欲があって、ゴハンもモリモリ食べるよぅになったのはいいんですが、
朝・晩の2回25グラムで足りないみたいなんです。
どれくらいまでなら増やしても大丈夫ですか??

初歩的な質問ばかりですみません(>_<。)




あもちゃんの場合は、ロイヤルカナンのミニスターターと言う
フードを食べています。

お迎え当初は、ブリーダーより、
1日50~60グラムを、朝夕の2回に分けて与えるように
指示されています。

別のメーカーのフードの場合は、
60~70グラムの場合もあります。

当然、成長と共に与える量は増やしてあげる必要があります。

目安は、ドッグフードの袋に記載されています。

例えば、日(月)齢別や、体重別で、1日○グラム。。。
と言う感じですね。

基本は、その量に合わせておけば安心です。

ブリーダーによっては、子犬内は食べるだけ与えた方が良い!
と仰る方もいます。

臓器や骨格を作る大切な時期ですからね♪

もちろん食べれば、大きさにも影響がでる事もありますが、
何よりも健康を重視するなら、しっかりと与えてあげる方が
良いのは言うまでもありません。

量の調節方法をご説明します。

先ず、食後の様子を良く観察します。

お皿をペロペロなめて、まだ足りないような素振りを
見せる場合は、次の食事から量を少し増やします。

増やした食事を残す場合は、次の回の量を元にもどします。
完食して、まだ足りないであれば、同じように
次の回の量を少し増やします。

上記のように続けていって、
丁度良い量を決めて行くのですが、
調子にのって、食べ過ぎてしまう子もいます。

食べ過ぎの場合は、必ず便が軟らかくなります。
便が軟らかくなった場合は、量を少し減す用にしてください。

銘柄にもよりますが、1日100グラムを上限に、
調整をしてあげると良いと思います。

ご参考までに!




ミニチュアダックスをお探しなら↓
ミニチュアダックス子犬販売【ブリーダー直販】Wanko-net






↓「ポチッ」っと応援よろしくお願いしま~す☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。