ダックスフンド子犬専門店Wanko-net・店長の業務日誌

ダックス大好き人間!Wanko-net店長やスタッフの日々の出来事を書いています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダックスの乱交配について考える

こんにちは(*^-^)
ダックスフンド専門店Wanko-netの店長です。


今日はダックスの乱交配について書いてみたいと思います。


昨年、そして一作年は、国内での登録数が3位になり、
長年続いた、ミニチュアダックスブームも一段落という感じです。

それまでの数年間は、1位の座に君臨していたのですから、
ミニチュアダックスの人気の高さが良くわかります。


人気がある=良く売れる


当然の事ですが、利益中心主義のブリーダーが
我先にと繁殖を始めます。


ダックスのカラー(毛色)も、スタンダード(標準)の
ブラックタンやレッド、ダップルに加え、
カラーダックスと言われる
希少なクリーム系、チョコ系、ブルー系や
正式なカラーとして認められていない
パイボールドやブラックなどが登場しました。

参考:
犬種スタンダードで認められていない毛色について


希少なカラー=良く売れる


利益中心主義のブリーダーが、
知識を持たず、もっと酷い場合は、危険性を承知のうえ
売れ筋カラーをつくる為に、危険な交配を繰り返します。

ネット上では、良くダップル同士の交配について
危険性が報告されていますが、
案外、クリームやチョコの交配の危険性については
触れられていません。


通常、良識のあるブリーダーさんは、
色素の薄いカラー同士の交配は絶対行いません。

クリーム
チョコタン、チョコクリーム、チョコソリッド
ブルータン、ブルーソリッド
などが色素の薄いカラーになります。


現在、ダックスのカラーで人気が高いのが、
クリーム、チョコクリーム、チョコタンなどで、
利益中心主義のブリーダー達は、
当然のごとく、高く売れるカラーを作りたがります。


単純に考えると、
両親がクリームで交配すると、
かなりの確率で、クリームの子犬が生まれます。
両親がチョコクリームだと、
もちろん、チョコクリームが生まれますね。


しかし、これが大変危険な交配なのです。


クリーム×クリーム
クリーム×チョコ系
クリーム×ブルー、イザベラ系
チョコ系×チョコ系
チョコ系×ブルー、イザベラ系
ブルー、イザベラ系×ブルー、イザベラ系
など

色素の薄い両親から生まれた子犬は、
さらに色素が薄くなり、
目、耳、心臓等に疾患を持つリスク
極めて高くなると言われています。

もちろん、全ての子犬が疾患を持っていると言う事ではありませんが、
その確率がとても高くなるという事です。


優良ブリーダーは、絶対にこの様な交配はしません。

例えば、
クリーム(色素が薄い)×ブラックタン(色素が濃い)という様に、
必ず片親に色素の濃いカラーを組合せます。
そうする事により、子犬達の色素が薄くなる事を防ぐ訳ですね。

その反面、生まれてくる子犬は、
ブラックタンやブラッククリームになる可能性も高く、
売れ筋であるクリームが、必ずしも生まれるとは限りません。

利益よりも、
生まれてくる子犬達の健康を考えているからこそ、
商売上はマイナスであっても、安全な掛け合わせを行うんですね。


生き物に100%はありませんから、
安全な交配で生まれた子犬が全て健康とは言えません。
しかし、当然の事ながら、
危険な交配で生まれた子犬と比較すると
リスクが低いと言う事になります。


当店では、色素の薄いカラー同士の交配を行うような
悪質なブリーダーとは
一切お取引を致しておりません。

また、危険な掛け合わせでない事をご理解いただくために、
必ず両親の毛色を表記させていただいております。


残念な事に、「全国情報」でご案内している子犬情報については、
当店以外のグループ店のお取引ブリーダーの子犬情報が
掲載されており、その中に「危険交配」で生まれた
子犬情報が掲載される事があります。


「危険な交配」で生まれたワンちゃんに関して
当店にお問合せをいただいた場合は、
その事実をお伝えし、ご紹介をお断わりさせていただいております。


これからダックスを
ご家族に迎えようと思われている皆様に
アドバイスです。

①子犬の詳細ページに、両親の毛色が明記されていない場合は、
必ず両親の毛色を確認しましょう!
業界では、掛け合わせの危険性を認識しているので、
通常は明記するのが普通です。
書いていない=あやしい
行っても過言ではないでしょう。
嘘をつくブリーダーもいるので要注意。
返答は、メールか文書で受け取るようにして、
証拠を残しましょう。
「血統書が来て、ビックリ!」と言う話も良く聞きます。


②人気カラーなのに、異常に値段が安い。
安全な交配で生まれた、希少な人気カラーは
当然の事ながら、価格が高くなります。
値段が安い=あやしい
言えるかも知れません。


ネットであろうと、ペットショップであろうと
とにかく、ご家族を決める前に、
最低両親の毛色だけは確認しましょう!




見た目(容姿)よりも、
賢さよりも、
何よりも健康でいてくれる事が一番!


ダックスブームが一段落。。。
乱交配する悪質なブリーダーが淘汰され、
健康なダックスを作出されるブリーダーさんばかりに
なってくれる事を切に願う毎日です。





ミニチュアダックスをお探しなら↓
ミニチュアダックス子犬販売【ブリーダー直販】Wanko-net

↓「ポチッ」っと応援よろしくお願いしま~す☆
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。